語学の勉強を楽しく、効率よくしよう!

語学の学習には、いくつかのポイントがあります。
ポイントを押さえ、AsiaQを使いこなして、生きた中国語を学びましょう。

まずは、発音の練習です。

正しい発音を覚えることで、聞き取る力も、会話力もアップします。
発音に自信がないと、話すことが恥ずかしくなり、なかなか上達しません。
発音が下手では、単語をいくらたくさん知っていても周りの人に「上手」とは思われません。
「中国語を学ぶ」タブよりピンイン表に移動し、発音のコツを見ながら、ネイティブの発音を聞き、
真似して声に出してみましょう。
覚えた発音はレッスン室で、中国の友人に確認してもらうこともできます。
タイピング練習をするのもピンインを覚えるのに効果的です。
ゲーム感覚でできる練習で、単語を覚え、耳を慣らし、正しいピンインのつづりを覚えることができます。

耳を鍛えましょう。

子供が言葉を覚える時と同じように、耳を慣らすことが大切です。
ただ、子供の学習とは違い、意味のわからない中国語をそのまま聞き流すだけではストレスになるだけで覚えられません。
ここに覚えるためのポイントがあります!
まずは、AsiaQの自習室に入り、教科書を見ながらその課の意味を理解してください。
全ての中国語文を覚えられればベストですが、大半の方は勉強が嫌いですよね?
では、意味を理解した上で、その課の音声を繰り返し再生してください。
「聞き流すだけで覚えられる」、良く聞く言葉ですが前提があります。
それは「理解していること」です。
自習室で一度意味を理解してからは、ほかのことをしながらリピートをしても、寝る前に聞き流しても構いません。
注意して聞かなくても一つ一つの言葉がはっきり聞こえ、考えなくても意味が理解できるようになるまで、
一課ずつ耳を慣らしてください。

たくさん書いてみましょう。

たくさん単語を覚えても、テストの練習をしていても、文章をまとめる力はつきません。
実際に使える外国語にする為には、メールの文章も書かなければいけません。
ASIAQでは、中国語で文章を書けば、中国人の友人が添削をしてくれます。
AsiaQの教科書で勉強した後、「日記を書く」に移動し、習った単語で文を作ったり、日記を書いたりしましょう。
間違いをしっかり確認し、次に書くときは、同じミスを繰り返さないように心掛けましょう。

習った言葉はすぐ使い、伝わる楽しさを実感しましょう。

誰かに中国語で話してみて、伝わった時はうれしいものです。勉強も楽しくてこそ続けることができます。
AsiaQレッスン室で、音声レッスンを受けたり、日常のことを話したりしてみましょう。
レッスン室には、日本語で言いたい言葉を選ぶと中国語で相手に送られる定型文もあります。
中国語があまり上手でない方でも気軽に活用できますので、ぜひ使ってみてください。

一番のポイントは継続すること。

言語を学ぶのに、一番難しい点は継続することです。
一人では、なかなか続きません。
AsiaQで、中国の友人が書いた日記を添削してあげたり、
中国の友人に日本語を教えたりして、友だちの輪を広げましょう。
お互い助け合って、励まし合えば、きっと中国語の学習を楽しく続けられるはずです。

© 2014-2017 ASIAQ CO.,Itd.