初中級

第17課 おしゃべりしているあいだに、すっかりあかるくなりましたね

01
単語
※1 早起きは三文の得 はやおきは さんもんのとく (谚语)早起三光
日の出 [名詞] ひので 日出
珍しい [い形容詞] めずらしい 罕见,珍贵
※1 一石二鳥 いっせきにちょう (谚语)一石二鸟,一举两得
すっかり [副詞] 全,都
誘います [動詞Ⅰ] さそいます 邀请
苦手(な) [な形容詞] にがて(な) 不擅长,棘手
マスターします [動詞Ⅲ] 学会
こっそり [副詞] 偷偷
失敗します [動詞Ⅲ] しっぱいします 失败
読書 [名詞] どくしょ 看书,读书
自然に言えるまで、繰り返し読んでください。
02
对话
      とうあさうみはほんとうにちがいいですね。 加藤:早上看海真舒服。
      がわ:「はやきはさんもんとく」ですね。 小川:早起三光嘛!
      とうめずらしいとりられて「いっせきちょう」だし。 加藤:既能看到日出,又能看到罕见的鸟儿,可真是一举两得呀。
※2 がわ:おしゃべりしているあいだに、すっかりあかるくなりましたね。 小川:说会儿话的功夫,天就亮了。
      とうきょもいいてんになりそうですね。 加藤:看来今天也会是个好天气。
      がわこんは、やすさんもさそってみましょうか。 小川:下次把安田也叫上吧。
      とう:そうですね。でもかれはやきがにがだそうですよ。 加藤:还真是。但是他好像早上起不来。
自然に言えるまで、繰り返し読んでください。
03
解説
※1

【 ことわざ(古谚) 】

ほんにもふるくからのことわざがおおくあり、いまでもまいにちせいかつなかでよく使つかわれている。

日本也有很多古谚,现在也广泛用于日常生活。

例:はやきはさんもんとく(早起三光):さんもん(「もん」是中世纪日币的一个单位);とく(指利益)

いっせきちょう(一举两得):一石二鸟、一箭双雕。

いしうえにもさんねん(功到自然成):要想成功,就要有耐心。

ほうて(有福不用忙) :ほう(因果报应)

ちりももればやまとなる(积少成多):ちり(尘埃,微小的东西)

※2
【 ~あいだに 】

表示在某个状态或动作持续的期间做完某事。

接续:[动词・い形容词・な形容词・名词]的名词修饰形 +あいだに

例:彼女を待つあいだに、たばこを5本も吸ってしまった。(等她的那会儿功夫,就抽掉了五支烟。)

一年帰らないあいだに、町はずいぶん変わった。(一年没回老家,发现大街小巷变了不少。)

妻が買い物しているあいだに、図書館へ本を返しに行こう。(趁老婆购物,我就去图书馆还书吧。)

子供たち!明るいあいだに宿題をしてしまいなさい!(孩子们!趁天还亮,赶紧做完作业吧!)

祖母はいつも、元気なあいだに海外旅行をしたいと言っている。(奶奶老说,想趁身体还不错去国外旅游。)

夏休みのあいだに、本を10冊読みました。(暑假期间读完了十本书。)

04
文型練習
【1】 <動詞辞書形> あいだに / <動詞ない形> あいだに  
わたしのそうじをするあいだに、あなたはパンをってきてください。  
ほんにいるあいだに、ぜひほんをマスターしたいです。  
かれにいないあいだに、こっそりにっんでしまった。  
ほんて、ほんがわからないあいだにりょこうをして、いくつもしっぱいをしました。  
【2】 <~ている> あいだに /< い形容詞> あいだに  
おとうとがゲームをしているあいだに、あに宿しゅくだいをぜんぶしてしまった。  
ははどもに)おかあさんがごはんつくっているあいだに、をかたづけなさい!  
どもには、ちいさいあいだにおしえたいことがたくさんあります。  
ぜんの、まだひとすくないあいだに、じゅつかんてんらんかいこう。  
【3】 <な形容詞> あいだに / <名詞> あいだに  
ごとひまなあいだに、ぶんのしたいことをしよう。  
まいあさまわりがしずかなあいだにどくしょをするようにしています。  
れんきゅうのあいだに、しをしたいとおもっています。  
こおったかわで、ふゆのあいだになんもスケートをしました。  
自然に言えるまで、繰り返し読んでください。
繰り返し再生
05
ディクテーション

[1] 会話部分:右の音声ボタンを押し、聞こえた内容を入力してください。 如何输入日语

[2] 文型練習部分:右の音声ボタンを押し、聞こえた内容を入力してください。

© 2014-2017 ASIAQ CO.,Itd.